2011年06月14日

台湾映画「帶一片風景走」合同インタビュー

「帶一片風景走」合同インタビュー6月17日から台湾で公開になる映画「帶一片風景走」の、前売り券発売イベントでの合同インタビューです。
イベントには監督の澎恰恰(ポン・チャアチャア)、主演の黃品源(ホアン・ピンユエン)と妻役の侯怡君(ホウ・イージュン)、その娘を演じる高靖榕(カオ・ジンロン)が出席しました。しかし、合同インタビューでは高靖榕(カオ・ジンロン)はひと言も喋っていません。
(日本語訳と吹き替えは、西本有里さんの協力をいただきました)

記事はこちら

posted by パラ仔 at 15:53| 台湾