2014年09月22日

『セデック・バレの真実』(原題:餘生−賽コ克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート1

湯湘竹監督1日本で10月25日〜11月7日まで新宿K's cinemaにてアンコール上映が決まったドキュメンタリー映画『セデック・バレの真実』(原題:餘生−賽コ克.巴萊)の湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー音声パート1です。
今週は、製作の経緯とプロデューサーの魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)についてです。
(通訳:西本有里)

記事はこちら



★台灣的朋友們參考以下!問的部分翻譯中文

Q1 8、9月在日本舉辦的「台灣大師傑出作品」特別展裡,「餘生−賽コ克・巴萊」上映了十次。「賽コ克・巴萊」以及「餘生−賽コ克・巴萊」每場都客滿,許多觀眾買不到票。許多日本觀眾因為看了此紀錄片而想更了解當時的歷史。請你分享一下製作的經緯。

☆這採訪的聲音在9/29上傳「2」。敬請期待!〜
posted by パラ仔 at 10:51| インタビュー